衣食住といわれるように、人と建築は非常に近い関係にあります。おいしい食事、気に入った服を着て気分が良くなるといったように人を幸せにする建築を創っていきたいと思います。
そのためには、街並みをつくるその敷地のローカリティを掴み、クライアントの対話の中から生まれてくる「意味のあるデザイン」をすることが大切だと考えております。その建物が美しく、自然に周辺環境に溶け込み、クライアントにとっては「One & Only」の特別なものになれば、人と建築の関係は、より良いものになると思います。

ORIGAMI
http://http://www.tsc-a.com 分享到臉書